[クラロワ]スカイバトルのやり方とコツを紹介

7月11日にスペシャルチャレンジ「スカイバトル」が始まりました!

スカイバトルは、地上ユニットが使用できないユニークなルールです。

ぜひ楽しみながら攻略してください!

 

スカイバトルのルール

 

クラロワのスカイバトルのルール

 

スカイバトルは、上限レベル9のデッキ作成式のバトルです。

ドラフトでカードを選んだり、デッキが与えられる形式ではありません。

 

報酬は9段階になっており、3敗すると失格です。

チャレンジ続行にはエメラルドが必要になるのでなるべく勝ちを先行させていきたいところです。

(クラロワパスを購入すると、再チャレンジが無料になります)

クラロワのゴブリンの檻カードアイコン[クラロワ] ゴブリンの檻の強さと評価!使い方のコツ

 

スカイバトルの特徴・注意点

 

スカイバトルには独特なポイントがあります。

空中ユニットと呪文しか使うことができません。

自分のデッキ(1〜5のどれか)にその条件を満たすデッキを作っておきます。

 

クラロワのスカイバトルデッキの例

 

1〜5のデッキのどれかに条件を満たすデッキを作っておけば、そのデッキでスカイバトルに挑むことができます。

この準備をしておかないと、チャレンジはランダムのデッキで戦うことになってしまうので注意です。

 

例えば、このデッキでトルネードをユーノに変更しました。

クラロワのスカイバトルのデッキ例2

 

 

ユーノはもちろん地上ユニットなので条件を満たしていませんよね。

このデッキは「デッキ2」ですが、他の1・3・4・5のデッキも普通の対戦用のデッキです。

つまり、1〜5のどのデッキも条件を満たしていません。

 

この状態でスカイバトルの「バトル開始」を押すと

 

クラロワのスカイバトル失敗の図

 

作った覚えのない全然違うデッキで戦うことになりました。

 

デッキ内容

 

・ラヴァハウンド

・ベビードラゴン

・ライトニングドラゴン

・インフェルノドラゴン

・メガガーゴイル

・コウモリの群れ

・ザップ

・ファイヤボール

 

チャレンジをいきなり知らないデッキで戦うのはやりづらいので、専用のデッキをスロットのどこかに作って置いてください!

 

スカイバトルのおすすめカード

 

 

・ラヴァハウンド(攻撃ユニット)

 

コストは7と重いですが、優秀な壁カードです。

地上におけるジャイアントと考えると分かりやすいです。

ラヴァを先行させ、後ろにバルーンやガーゴイルなどをつけていくのが強力です。

 

・矢の雨(呪文)

 

呪文カードでおすすめなのが矢の雨です。

スカイバトルでは主役の小型カードが「ガーゴイル」や「コウモリ」になります。

それらを一掃でき範囲も広い「矢の雨」が使いやすいです。

 

逆に「ファイアボール」は倒せる敵が限られるので矢の雨よりメリットが少ないです。

いい感じに削れる仮想敵の「マスケット銃士」や「ウィザード」、「ネクロマンサー」などがいないからですね。

スカイバトルをやってみると矢の雨で充分なケースがほとんどでした。

 

 

スカイバトルのデッキ例

 

クラロワのスカイバトルデッキの例

 

「矢の雨」と「ラヴァ」が入っていれば後はどのカードでもいいと思います。

エアバルーンやガーゴイル(コウモリ)、掃除用の呪文(ライトニングなど)を入れれば完成です。

とにかく独特なゲーム展開になりますので、早速対戦してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です