[クラロワ] エアバルーンの強さと評価〜使い方のコツ

エアバルーンとは?

 

エアバルーンは建物のみ攻撃する空中ユニットです。

対処を間違えるとタワーに被弾しやすく、的確な防衛が求められます。

一撃の威力がとてつもないので、誰しも一度は苦しめられた経験があるのではないでしょうか。

エアバルーンのステータスと能力

 

クラロワのエアバルーンアイコン

 

空中ユニットなので、耐久力は高めに感じやすいです。

空中攻撃できるユニットが限られるので、あらかじめデッキに入れておくことが大事です。

速度は普通なので落ち着いて対処しましょう。

 

エアバルーンのステータス(レベル9)

 

ダメージ:798

ダメージ(毎秒):268

死亡時ダメージ:271

ヒットポイント:1398

攻撃速度:3秒

攻撃目標:建物

移動速度:普通

射程:近接(短距離)

耐久力が結構あります。

攻撃速度は3秒とかなり遅いです。

 

エアバルーンの使い方

 

基本は最前列(橋付近)から出していきます。

また中央に建物で釣られないようにするため、端の方から出すようにしましょう。

エアバルーンを単体で出しても、コウモリやガーゴイルに処理されやすいです。

何か他のユニットでタゲをとり、その後ろから出していくのが基本です。

 

エアバルーンでできること

 

敵タワーの強烈な削り

 

エアバルーンは攻撃専用のカードです。

守備には使えないので、使い方も攻撃的になります。

ワンパンが入れば爆弾と合わせて1000近くのダメージが入ります。

バルーンを出すときにはタワーに必ず一撃当てるという決意が必要です。

サポートがないと難しいので、ザップやフリーズを準備しておきましょう。

 

エアバルーンと相性のいいカード

フリーズ

 

通称「バルフリ」。

フリーズで動きを止めてバルーンを当てるのが単純ながら強力です。

 

ラヴァハウンド

通称「ラヴァル」。

ラヴァハウンドは耐久力が高いので、後ろからつけていけばエアバルーンは攻撃を受けにくいです。

この形が決まればタワーをほぼ確定で落とせるほどの破壊力があります。

難点はコストが重い点。

合わせて12エリクサーもあります。

エアバルーンのおすすめデッキ

みかんバルーン

クラロワのみかんバルーンデッキ

強豪プロゲーマーの「mikan坊や」氏が使うバルーンデッキです。

ディガーで敵タワーのタゲを取りつつバルーンを通していきます。

コストが2.8ととても軽いので高回転デッキと言えます。

使いやすくおすすめのデッキです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です