5ボタンマウスがおすすめ!機能割り当てもできて快適な多いボタンマウス紹介

みなさんは5ボタンマウスをご存知でしょうか?

通常のマウスというと、「2ボタン+ホイール」のものが多いかと思います。

ボタン2つとホイールがあれば、右と左のクリックとスクロールができるので通常の機能としては十分です。

 

ところがマウスには5ボタン、7ボタンなどボタンがたくさんあるものがあり、機能が豊富で使いこなせばとても快適です。

今回はそんな多ボタンマウスを紹介します。

 

多ボタンマウスとは?

 

ボタンが通常の3つではなく、5つ以上あるものを多ボタンマウスといいます。

5ボタン以上のマウスでは親指で押す用のボタンがついています。

実はこのボタンがとても便利なんです!

 

 

左側側面に親指で押せるボタンがついています。

 

 

親指でブラウザの「進む」「戻る」ボタンが使えるので快適です!

 

7ボタンマウスになると、ホイールに右左のボタンがついて、右や左へのスクロールができたりします。

 

ソフトを導入してボタンにキーを割り当てることもできる!

 

デフォルトのボタンを用いるだけでも多ボタンマウスは快適ですが、サポートのソフトを導入することで、ボタンに好きなキー、ショートカットを割り当てることもできます。

例えば、「Ctrl+Tabのブラウザのタブ移動」をマウスのボタンで実現することができます。

 

管理人も便利そうだと感じつつ、まだこれは試していない状態です。

好きなキーが割り当てられるのはとても便利そうです。

ぜひ導入してみたいと思います。

 

まとめ

 

5ボタンマウスだけでも、ブラウザの進む、戻るボタンが使えてかなり便利です。

皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA