安らかに生活するための心掛け

管理人あかつきはよく、

「怒るところが想像できない」

と言われます。

日常生活で怒ることに意味がないと考えており、のびのびと生きることができています。

私が普段心がけていることを紹介します。

 

イライラ・怒りそうになったら3秒深呼吸

 

生活しているとイラッとすること起こりますよね。

たとえば駅で誰かにぶつかられたり足を踏まれた場合です。

こんな時に怒りが生じかけますので、すぐに3秒深呼吸しましょう。

すると不思議なことに

「別に大したことじゃないか…」

と怒りは収まります。

 

ゆっくり行動を意識

 

急いで行動するとどうしてもイライラしがちです。

電車に乗ろうと駅まで走る経験、ありますよね。

この時電車に乗れればいいですが、乗れなかった場合は不要なストレスが生じます。

管理人はこうした無駄なストレスを生みたくないので時間にはゆとりを持って行動するようにしています。

もし予定の電車に乗れそうになければ、走ることはせずに次の電車に乗ることにしています。

ゆっくり行動の意識、これも地味に効果あります。

 

自分と他人を比較しない

 

自分は自分、他人は他人という意識を持ちましょう。

もちろん「ライバルに勝ちたい」という競争心は健全な思考です。

しかし「あの人が羨ましい」「あの人より私の方が優れている」といった思考は無駄だと思います。

自分は他人になることはできないのですから、自分が成長できていればいいのです。

昨日の自分より成長することを目標に生活することにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA