[ハリポタGo攻略] ギガとバッテリー消費調査!消費目安と節約方法解説

ハリポタGoの設定変更〜バッテリー節約設定

ハリポタGo、なかなか面白いです。

キャラがリアルですので、ポケモンGoとはまた違った面白さがあります。

現実のカメラ情報(AR)を使ってもゲーム進めやすいのもいいですね。

 

そんなハリポタGoのギガ消費、バッテリー消費を調べてみました。

節約方法も合わせて解説します!

 

ハリポタGoの消費ギガ・消費電力は?

 

管理人は早速ハリポタGoをプレイし、消費ギガとバッテリーを調べてみました。

「ハリーポッター魔法同盟」のアプリのみ起動し、iPhone6でプレイして調べました。

設定など特に変更せずにプレイしました。

痕跡を探して歩いた時の1時間当たりの消費量です。

 

・消費ギガ:40MB(メガバイト)   

 

・消費電力:19パーセント(iPhone6の場合)

※場所・ゲームプレイ方法により個人差があります。

 

消費電力はこんなものかな、という感じです。

約5時間プレイするとバッテリーが100から0になるくらいです。

 

こうしたゲームでは戦闘やマルチプレイ時の方が消費ギガは多くなります。

砦での魔法使いチャレンジ(戦闘)をした時も計測しました。

 

・消費ギガ:100MB(メガバイト)   

 

・消費電力:21パーセント(iPhone6の場合)

※場所・ゲームプレイ方法により個人差があります。

 

消費バッテリーは痕跡集め時とほとんど変わりませんが、消費ギガはかなり多くなりました。

10時間遊ぶと1ギガ減ってしまう計算です。

マルチの戦闘だと処理するデータ量も多いですので、ギガの減りがかなり早い。

 

ポケモンGoにおけるレイドバトルのように戦闘中心で楽しみたい方は消費ギガに気をつける必要があります。

 

 

消費電力の節約方法

 

まずは消費電力の節約方法から見ていきます。

ハリーポッター魔法同盟の場合、設定でバッテリー消費を抑えることができます。

 

①:設定:バッテリー節約機能をON

 

②:設定:オープニングシーンスキップ

 

③:スマホ画面を暗くする

 

④:モバイルバッテリーを使う

 

①、② 設定:バッテリー節約機能をON

 

ハリポタGoでは設定のボタンから設定を変えることができます。

設定の操作方法はこちらで解説しています。

[ハリポタGo]ホーム画面操作とゲーム進め方

 

ハリポタGoのホーム画面〜スーツケースボタン

こちらをタップするとスーツケースの画面になります。

ここで左上の歯車マークを押してください。

ハリポタGoの設定ボタン

 

設定画面になります。

 

ハリポタGoの設定画面

 

下の方にスクロールすると「高度な設定」があるので設定をこのように変更します。

 

ハリポタGoの設定変更〜バッテリー節約設定

 

オープニング設定というのは、画面起動時に流れるフクロウの映像です。

これはあってもなくてもいいので、オフにするとバッテリー節約になります。

 

また、バッテリー節約機能は説明不要の機能ですね。

ONにしておくといいでしょう。

 

③:スマホ画面を暗くする

 

電池少なくなってきてスマホ画面が暗くなった経験、ありますよね。

iPhone、Android問わず、スマホでは画面を暗くするとバッテリーの節約ができます。

プレイに支障がなければスマホ画面を暗くするのもありです。

 

④:モバイルバッテリーを使う

 

ポケモンGoやハリポタGoなどの位置情報ゲームは消費電力が激しいです。

これだけ気を付けてもスマホ電池が0になってしまうことがあると思います。

 

そんな時はモバイルバッテリーの併用がおすすめです。

ダイソーなどで500円で買うこともできますが、少し高めのモバイルバッテリーの方が長持ちで安心です。

 

 

 

管理人おすすめのモバイルバッテリーです。

iPhoneフル充電3回分をチャージできて、耐久性も抜群です。

コンパクトなのもいいですね。

 

スマホゲームプレイしていてよく電力がなくなる方は、便利だと思います。

 

消費ギガの節約方法

 

続いては消費ギガの節約です。

こちらの方が深刻な場合もありますよね。

 

①:公共WiFiを利用する(超重要!)

 

②:設定:すべてのアセットをダウンロードする(超重要!)

 

③:ポケットWiFiを使う

 

①:公共WiFiを利用する

 

ギガの節約でなんといっても効果的なのが公共WiFi(フリーWiFi)を使うことです。

学校や駅、カフェなどでは無料のWiFiがよく整備されていますよね。

無料WiFiを使っていれば自分のスマホの通信量を消費しませんので、必ず無料WiFiを探すようにしましょう。

特にゲームや音楽・動画は消費ギガが大きいので、意識してWiFiを節約しましょう。

 

②:設定で「すべてのアセットをダウンロード」する

 

ハリポタGoでは、ゲーム中にもデータをダウンロードしています。

これに気付かないと、

「いつのまにか2ギガ使ってた‥」

などということが起こりえます。

 

WiFi環境で事前にゲームデータをダウンロードしておきましょう。

「設定」画面の下の方に「すべてのアセットをダウンロードする」項目があります。

ハリポタGo~すべてのアセットをダウンロード

 

「すべてのアセットをダウンロード」を押すと

 

ハリポタGo~すべてのアセットをダウンロード2

 

なんと3.3ギガもゲームデータがありました。

必ずWi-Fi環境でダウンロードしましょう!

 

ハリポタGoのすべてのアセットダウンロード3

 

一番最初のインストール終了後にすませてしまうのをおすすめします。

 

③:ポケットWiFiを利用する

 

とは言えハリポタGoの消費ギガはスマホゲームの中でも多めです。

可能な限り無料WiFiを使っていても毎月のギガがなくなってしまうかもしれません。

また公共WiFiに何人もが接続すると、通信が不安定になる場合もあります。

 

ギガに悩みたくない、快適にゲームをプレイしたい!

 

という方にはポケットWiFiがおすすめです。

 

ポケットWiFiのWiMAX外見

 

ポケットWiFiは持ち運びできる個人用のWiFiです。

ギガも無制限のものが多く、自分だけで接続するので安定した通信ができます。

管理人が使ってみた、ゲームプレイにおすすめのポケットWiFiを解説します。

 

ギガ不足にポケットWiFi

  • 縛りなしWiFi

    評価
    特徴月契約の無制限ポケットWiFiです。とにかく分かりやすい料金・使い方になっています。
    おすすめポイント月契約で違約金不要。お試しにぴったりです。無制限でシンプルなので使い勝手がいいです。

  • GMOとくとくBBのWiMAX

    GMOとくとくBB -Wimax-

    評価
    特徴WiMAXを最安値で使うことが出来ます。
    おすすめポイントauLTE回線を最新端末で利用、キャッシュバックでWiMAXで一番お得

  • NEXT mobile

    NEXT mobile

    評価
    特徴地下や屋内で繋がりやすいSoftbank回線。ギガを指定するタイプです。
    おすすめポイント繋がりやすさが売りのポケWiFi。20ギガプランが安いです。

 

 

参考にしてみてください!

 

まとめ:ハリポタGoのギガや電池は消費が大きい!節約して遊ぼう

 

ハリポタGoではギガや電力の消費がスマホゲームの中でも多めでした。

通信制限かかって不便になったりしないよう、節約を意識して遊びましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です