[クラロワ] ペッカの強みと対策!使い方やコツを解説

「クラッシュロワイヤル」に最近ハマっています。
ユニットやタワーをどんどん建設して敵のタワーを倒すゲームで、カード種類は多くないですが戦略が無数にあります。
負けるとかなり悔しい( ゚Д゚)ですが、おすすめのゲームです。
無課金でも楽しく遊べます。

クラロワ公式チャンネル

 

今回紹介するのはP.E.K.K.A(ペッカ)というカードです。

ステータスや使い方、対策を詳しく紹介していきます。

ペッカとは?

 

ペッカのカード

ステータス(レベル9)

 

ダメージ:678

ダメージ(毎秒):376

ヒットポイント:3458

攻撃速度:1.8秒

攻撃目標:地上

移動速度:遅い

射程:近接

 

重装甲でタイマン性能の高いユニットです。

体力や攻撃力がすさまじく、単体で負けることはありません。

攻撃速度が遅いので群れの相手が苦手です。

 

 

 

ペッカの使い方

 

基本は自陣の奥から出していきます。

ペッカはベビドラやウィザードなど他のユニットで援護しないと囲まれて対処されてしまいます。

ペッカが橋を越えて歩いて行くまでにユニットを1つ以上付けて攻めましょう。

ペッカがプリンセスタワーのターゲットを取るようにタイミングを調整しましょう!

ペッカの後ろから攻撃カード(ホグライダー、攻城バーバリアンなど)をつけていくのもいいですね。

 

ペッカの対策

 

ペッカは攻撃速度が遅いですが一撃のダメージがとにかく重いです。

一発で700近く(レベル9の場合)与えてくるのでタワーを攻撃されるのはなんとしても避けましょう!

ペッカの対策

・群れを出す

・インフェルノ系を出す

・こちらもペッカを出す

相手がペッカを出してきたら、橋を越えた辺りで群れを出すのがとにかく効果的です。

例えばスケルトン部隊ならすぐに敵ペッカを溶かせます。

ただ、それはペッカを使う相手もよく知っているところです。

ザップやローリングウッドなど群れを一掃するカードはほぼ確実に積んでいると考えましょう。

群れを2回以上出せるなら一掃されづらいので対処できる場合が多いです。

 

また、インフェルノ系(インフェルノタワー、インフェルノドラゴン)も有効です。

ペッカは進軍速度が遅いのでインフェルノでダメージの蓄積が間に合います。

特にペッカを釣りながら攻撃できるインフェルノタワーはペッカの天敵と言えます。

 

目には目を歯には歯を、ペッカにはペッカです。

単体相手なら負けはないペッカですが、こちらもペッカを出せばいいのです。

プリンセスタワーの攻撃がある分、こちらはペッカの体力を少し残しながら処理ができます。

 

ペッカと相性のいいカード

 

ペッカを使うならデッキに積んでおくといいカードです。

・ザップ、ローリングウッドなど掃除用呪文

・ベビドラ、ウィザードなど対空ユニット

・ホグライダー、攻城バーバリアンなどタワー攻撃カード

 

出てきやすい小型の群れを処理するため、ザップやローリングウッドを少なくとも1枚積んでおきましょう。

また、ペッカを処理しに来るコウモリの群れやガーゴイル対策にベビドラやウィザードを後ろにつけておくとプレッシャーをかけられます。

またペッカは体力が多いのでジャイアントのような壁役もこなせます。

ペッカでタワーの攻撃を受けつつホグライダーや攻城バーバリアンで攻めていくのも強いです。

 

ペッカ入りおすすめデッキ

 

あかつき愛用のペッカデッキ

 

あかつきのペッカデッキ

 

オーブンで展開しつつ、ペッカとベビドラで攻めていくデッキです。

オーブンを貼って様子見し、攻めてくる地上ユニットをペッカで処理しつつ進めます。

ウィザードやマスケット銃士などはファイアボールで牽制することができます。

エリクサーコスト平均は3.5とペッカデッキとしては軽めです。

あかつきはこのデッキでマスターII(トロフィー5300)までいきました。

 

[2019年8月追記:このペッカデッキで最多トロフィー 5741まで更新しました!]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です